お知らせ

日当山の温泉水 SENGOKU

千石温泉は、ナトリウム-炭酸水素塩温泉(PH8)です。以前から胃腸に良いといわれたり、アトピーなど皮膚病に良いと言われております。そして極めつけは、世界最高水準のシリカ含有量です。美のミネラルと言われ注目されています。シリカは、コラーゲンや、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどを構成する物質です。肌の保湿や髪、爪、骨の維持、再生を助けます。骨密度を高め骨粗しょう症の予防。自己免疫力の活性化、免疫細胞の活性化などの働きもあります。

 

日当山の温泉水SENGOKU
日当山の温泉水SENGOKU

日当山の温泉水SENGOKUは、いろんなことにご使用いただけます。  焼酎の割水として日当山の温泉水SENGOKUを使用するとまろやかになります。お湯割りのお湯、水割りの割水(氷も千石温泉水を使用することで一段とまろやかな味になるようです。)千石温泉水で割ったものを一日寝かすのもお薦めです。  コーヒーをSENGOKUで入れる。レギュラーコーヒーはもちろんインスタントコーヒーもまろやかになります。レギュラーコーヒーをペーパーフィルターでドリップしますと普通の水より落ちる速度が遅くなるようです。このあたりにまろやかになるヒントが隠されているのかもしれません。インスタントコーヒーは、水が変わったらこんなに味が変わるのということが良く解ります。どのインスタントコーヒーもSENGOKUで入れると美味しいです。一番のおすすめは、AGFさんの「MAXIMちょっと贅沢な珈琲店」です(けっして味の素ゼネラルフーヅさんのまわしものではありません)。水道水とかほとんどのミネラルウオーターで入れるとちょっと嫌な酸味を感じるのですが(AGFさんごめんなさい、あくまで私の感想です)SENGOKUでいれると非常にまろやかになります。とてもインスタントコーヒーとは思えません。 紅茶、緑茶もSENGOKUを使用すればもちろん美味しいです。特に新茶を水出しするとほんのりした甘味を感じます。ただしお茶は、タンニン(カテキン)が異常に出すぎるためか、時間が経つと黒く濁り器も黒く汚れますのでご注意ください。  カレー、味噌汁など汁もの、カップ麺、インスタントラーメンにSENGOKUを使用。SENGOKUが隠し味として作用するのか美味しくいただけます。 お米を炊く時、SENGOKUを使用するとふっくらと美味しく炊けます。 SENGOKUで米を研ぎ、仕掛ける水にもSENGOKUを使用すると良いようです。 お粥にSENGOKUを使用、絶品です。

 湯豆腐にSENGOKUを使用。お湯が白濁し、木綿豆腐の表面が溶けてつるんつるんになり、とろけるようなしたざわりになります。昆布でだしをとらなくてもいいくらい美味しくいただけます。但し豆腐にもよりますし、昆布、野菜を入れますと白濁しないようです。 

 

水道水使用
水道水使用
温泉水使用
温泉水使用

規格試験
試験検査成績書 規格試験.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 409.8 KB